診療科・各部門のご案内

小児外科

科の特徴

  • 新生児外科疾患に対する治療
  • 小児の鼠径ヘルニア、停留精巣、臍ヘルニアの手術
  • 重症心身障害児者の呼吸不全に対する治療:気管切開術
  • 重症心身障害児者の誤嚥に対する喉頭気管分離術、特殊Tチューブ管理
  • 重症心身障害児者気管切開例における腕頭動脈切離術
  • 重症心身障害児者における嚥下障害に対する胃瘻造設術
  • 重症心身障害児者における胃食道逆流(GERD)に対する腹腔鏡下逆流防止術
  • 二分脊椎症の排尿障害に対するMitrofanoff手術(禁制尿路ストーマ造設術)
  • 二分脊椎症の排便障害に対するMACE手術 (順行性洗腸路造設術)
  • 自閉症患者の直腸脱に対する手術
  • 精神障害患者の異食に対する内視鏡下摘出術
  • 重症心身障害児者や精神障害患者の胃十二指腸・大腸ファイバー検査
  • 小児の泌尿器疾患手術 (水腎症、膀胱尿管逆流症、尿道下裂など)

主な診療内容

手術

 鼠径ヘルニアや停留精巣、臍ヘルニアのほか、小児の頚部・胸部・腹部疾患、さらに四肢軟部腫瘍などの診断・治療を行い、新生児外科疾患にも対応しています。また、重症心身障害児者のQOL向上をめざした外科的治療を行っています。

対象となる疾患

 愛知県コロニー中央病院の小児外科では、心臓外科・脳神経外科・整形外科を除いた小児(15歳以下)、すなわち、新生児から乳児・幼児・学童および思春期までの外科疾患を扱っています。また、16歳以上で小児外科に関連した病気や、小児期から診療を継続している患者さんの診療も行います。さらに、重症心身障害児者や精神発達障害児者に対する検査やQOLの向上を目指した手術を行なっています。

よくある疾患についてのご説明

スタッフ紹介

小児外科スタッフ紹介

診療実績

診療実績(年報ファイル)

予約について

外来受診のご案内

PDFファイルを閲覧するには、「AdobeReader」プラグイン(無料)を
インストールしてください。

adore reader