診療科・各部門のご案内

児童精神科

科の特徴

  • 精神及び行動の障害が疑われる幼児・学童の診断・治療
  • 精神及び行動の障害を持つ児童の作業療法
  • 精神及び行動の障害を持つ児童の言語聴覚療法
  • 精神及び行動の障害を持つ児童の心理検査・心理療法
  • 精神及び行動の障害を持つ児童の親に対するサイコエデュケーション、ペアレントトレーニング
  • 強度行動障害などを有する中・重度知的障害児・者の入院治療
  • 行動障害を持つ中・重度知的障害児・者の身体的疾患の入院による検査・治療
  • 中・重度知的障害児・者の短期入所
  • 母子短期療育施設緑の家入所者の診察

主な診療内容

診療内容
(初診で使用している診察室)

 原則として、初診時が中学校3年生までのお子さんを対象としています。現在、受診を希望される方が多く、初診の予約が取りづらくなっています。なるべく短い待機期間でより公平に受診して頂けるよう、予約の仕組みを考えています。詳しくはお電話でお問い合わせください。

対象となる疾患

 お子さんの育ちや心の問題、行動面の問題、子育ての悩みなどについて、発達障害などの医学的生物学的な問題や、家族や学校などの生活環境の様子も踏まえて、解決の方法を考えていきます。知的障害、自閉スペクトラム、注意欠如多動症、その他の発達障害、心身症、不登校などを扱っています。

スタッフ紹介

児童精神科スタッフ紹介

診療実績

診療実績(年報ファイル)

予約について

外来受診のご案内

初診時の問診票はここからダウンロード(Word形式)できます。

PDFファイルを閲覧するには、「AdobeReader」プラグイン(無料)を
インストールしてください。

adore reader