• For all patients 心に寄り添い、安心できる医療を 私たちは成長や発達に支援を必要とする方に、より良い医療を提供するように努めます
  • For all patients 心に寄り添い、安心できる医療を 私たちは成長や発達に支援を必要とする方に、より良い医療を提供するように努めます
  • For all patients 心に寄り添い、安心できる医療を 私たちは成長や発達に支援を必要とする方に、より良い医療を提供するように努めます

コロニー中央病院は昭和45年の開設以来、心身に発達障害のある人を対象に 生後間もない小児期から成人に至るまで幅広く医療を展開している日本でも稀有な病院です。

小児神経科、小児内科、小児外科、整形外科、麻酔科、児童精神科、歯科を始めとして脳神経外科や成人内科を含む常勤医師26名および循環器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科などの非常勤医師20名以上が障害児者医療に特化して診療にあたっています。

重い障害のある児者を支える医療
  • ・長期にわたる人工呼吸器や栄養管理などの専門的な医療的ケアに関して、多くの診療部門が総合的に診ています。
  • ・重症心身障害児者など重い障害のある方の在宅医療を支えるショートステイや人工呼吸器管理の必要な人も含めたレスパイト(付き添い無し)入院を充実した看護体制のもとで実施しています。
  • ・食べたり、飲みこむことが難しい方を対象に、臨床経験豊富な多職種にわたる専門グループが協力して摂食評価外来を実施しています。
障害児者に対する積極的な医療の提供
  • ・先天異常症などの外科疾患を積極的に受け入れるとともに一般の小児外科疾患にも対応しています。
  • ・脳や脊髄とそれらを包む頭蓋骨・脊椎骨に関して生まれつきや小児期から成人期に発症した疾病等の診断・治療・フォローアップを実施しています。また、重症心身障害児者の痙性麻痺などの諸症状に対しても積極的に治療を行っています。
  • ・MRI装置や高精度な心臓超音波エコー、各種内視鏡をはじめとする医療機器を具備し、一般病院では対応が困難な重症心身障害児者や行動障害のある患者に対する全身麻酔下での消化管内視鏡検査などを数多く実施するなど、身体疾患に対する医療を幅広く提供しています。
リハビリ部門の充実
  • ・障害児者に対する専門的なリハビリテーション、例えば、自閉症スペクトラム障害に対しての感覚統合訓練や乳幼児期発症の障害児者に対する温水プールを利用した訓練などを実施しています。温水プールでは、水の特性を利用し、リラクゼーションや筋力強化などを図ることができます。
カウンセリングや学習体制
  • ・染色体疾患を中心に患者や家族に遺伝学的情報を提供し、適切な意志決定ができるように遺伝カウンセリングを実施するなど、愛知県下の遺伝診療の中心的な役割を果たしています。
  • ・隣接の愛知県立春日台特別支援学校や近隣の小中学校が院内学級を設置し、長期入院の児童の学習を支援しています。
隣接機関との連携強化
  • ・心身の発達の障害を総合的に研究する我が国で唯一の研究機関である発達障害研究所や、重度の知的障害と肢体不自由が重複している児者を、在宅の方も含めて医療・生活の両面で支援しているこばと学園と協力・連携して、幅広い面から障害児者医療を行っています。

これからのコロニー中央病院

発達障害の拠点施設、周産期医療および小児医療の後方支援を担う施設としての役割を更に充実させるため、平成28年度から整備を開始し、平成30年度に愛知県医療療育総合センター(仮称)として再出発します。

中央病院からのおしらせ

コロニー中央病院のホームページをリニューアルしました
コロニーライブラリーに病院だより第30号を掲載しました
診療科のご案内(歯科)のページに歯科衛生士の活動(PDF)を掲載しました
グループ外来の次回開催案内(PDF)を更新しました
第4回二分脊椎勉強会開催のご案内※終了しました。今回12名の方に参加いただきました
グループ外来の次回開催案内(PDF)を更新しました
NICU後方支援病床のご紹介NICU後方病床連絡票を掲載しました

ひといき

中央病院周辺には、季節ごとの草花や自然の変化が楽しめます。
そんな一コマや、中央病院内外のいろいろな話題を提供しています。
写真をクリックすると詳細記事をご覧いただけます。

  • 6月15日、春日井東高校から生徒さんが、患者さんとの交流や草取り等のボランティアをしに来てくださいました。

  • 今年も、食堂前の枝垂れ桜が、咲き始めました。春の到来です。

  • 病院の北東、以前の大駐車場の奥で行われていた新こばと棟と新リハビリ棟の工事が完了しました。新リハビリ棟は、3月15日から供用開始です。